Vol.3 エンジンブローしました
 
 

久しぶりの私がでれるレースということで、
6月の千葉戦に申し込みをしました。
前日に部会の練習会のお手伝いと 練習を兼ねて
EVAに 乗りました。実に3ヶ月ぶり(笑)

久しぶりに乗るEVAだったけれど、
思ったよりも良く乗れた♪

午後になり、もあちゃんが1本走った。
余裕のある走りで、調子が良かったので
もう1本今度はちょっと本気で走ってくるねと言い
EVAはスタートラインへ。。。

そして・・・ブローしました(^◇^;

幸い、もあちゃんがすぐに気づいたので、
コースにオイルをばらまく事もなく、
パドックに戻ってきてみれば・・・

 
   

あ〜なが開いたぁ あ〜なが開いたぁ〜
でっかいあ〜なぁ〜がぁ〜(笑)

というわけで、見事な開きっぷり(-◇-;

そしてコンロッドはこんなんなっちゃって・・・
おまけにオイルパンも板金不可能なくらいの
ぐちゃぐちゃで(笑)

というわけで、このエンジン、かれこれ安田さんが乗って
から、私が乗るまでの6年間くらいですか?
レーシングマシンのエンジンとしては、
考えられないくらいの長寿でした。

私を初めて異次元の世界に連れて行ってくれた
EVA1代目のエンジンよ・・・ありがとう!
そして、お疲れ様でした。